北海道 オホーツク管内【 矯正歯科治療 】北見市 みさき矯正歯科 Tel. 0157-22-5418

みさき矯正歯科

当院の特徴

心がけていること

当院は日本矯正歯科学会認定医による「歯科矯正専門医院」です。むし歯の治療などの歯科治療は行いません。その分、全ての時間や努力を「矯正歯科治療」に傾け、豊富な臨床経験と専門知識、そして最新の治療技術と治療方法により一人でも多くの患者さまのお役に立ちたいと考えております。

わかりやすい説明
もし自分が治療されるなら?もし自分の子供が治療されるなら?治療の内容や料金、リスク、ベネフィットなど、納得するまで説明を聞きたいと思います。なるべく専門用語を用いず、わかりやすい説明を心がけていますが、疑問に思う点などは何でもおたずね下さい。
当院では矯正相談の時はもちろん、治療開始前の治療方針の説明などに十分にお時間をとるように心がけています。また治療期間中でも出来る限り説明をしながら、患者様の心配事や疑問に答えながら治療を進めていきます。
最新の治療
治療に用いる材料、治療方法、診断方法など医学の進歩は日進月歩です。当院では最新式の歯科用3次元CTを導入し、これまでのレントゲンでは見ることのできなかった歯や骨の状態、歯周病による骨への影響、過剰歯や親知らずの位置・方向の状態、顎関節の状態、歯の腫れや炎症等々の情報を得ることができるようになりました。歯科医院におけるCTの導入は2%ほどと言われていますが、患者さまの状態をより詳細に把握することが可能となり、これまで以上に的確な診断が行えるようになりました。
もちろん、透明な装置による治療、インプラント矯正、裏側からの矯正などにも対応しており、科学的な根拠に基づいた治療を心がけています。
学会認定医による専門治療
矯正歯科は歯科の分野でもかなり特殊で、非常に専門性の高い分野です。数年かけて行う治療を“近いから…”、“安いから…”などと簡単に考えていませんか?私たちは歯科大学卒業後に高度で特殊なトレーニングを受け、ある種の試験に合格した後に矯正歯科医として治療を行っています。またその後も常に専門性に関する研鑽を積み、エビデンスに基づく治療を行うことを心がけています。さらに当院では院長をはじめ、常勤医は北海道大学で博士号を取得した上、日本矯正歯科学会の認定医試験にも合格しております。適切な検査とその結果に基づいた的確な診断をもとに、機能的なかみ合わせ、歯並びが得られるように治療を行っていきます。
顎関節への配慮
上下の歯、歯を支える顎の骨、顎の骨を動かす筋肉、そして顎を支える関節が協調して“かむ”という動きが達成されます。それらに問題があるとかみ合わせに“ずれ”が出てきます。
口を開けるときに耳の前で音がしたり、痛みを感じたり、また口が開きにくくなったりしませんか?これはいわゆる顎関節症とよばれる症状です。関節の調子が悪いまま治療を行うと、最終的な治療結果に悪い影響を及ぼすこともあります。
そこで当院では、顎関節症が疑われる方には入念な顎関節の検査を行い(CT、MRI撮影など)、必用に応じてスプリントを用いた関節の安定化を図った後に矯正治療を開始することもあります。
子供から大人まで
うちの子、まだ乳歯だけれど何歳から治療を始めたらいいのかな?
治療開始の時期は、ひとりひとり異なります。もしかすると、まだ治療を始めなくても良いかもしれません。年齢にかかわらず、まずはご相談下さい。
もう治療は手遅れ…?矯正治療は子供だけのものと考えていませんか?本当は治療したいのだけれど…とお悩みの方は一度ご相談下さい。健康な歯と骨があれば基本的には年齢に関係なく治療が可能です。
院長・スタッフ
矯正歯科医

私たちは矯正歯科治療のスペシャリストです。
どんな小さなことでも結構です。お気軽にご相談下さい。

院長 角野 晃大

歯科医師・歯学博士 日本矯正歯科学会認定医

経歴
1994年 北海道大学歯学部入学
2000年 同上卒業
2001年 北海道大学病院歯科診療センター臨床研修終了
2001年 北海道大学大学院歯学研究科
口腔機能学講座歯科矯正学教室入局
2005年 同上卒業(歯学博士)
2007年 日本矯正歯科学会認定医取得
2013年 みさき矯正歯科院長就任
所属学会
日本矯正歯科学会
北海道矯正歯科学会
日本口蓋裂学会
World Federation of Orthodontists
European Orthodontic Society
所属団体
日本歯科医師会
北海道歯科医師会
北見歯科医師会

小原 三郎

歯科医師・歯学博士 日本矯正歯科学会認定医

経歴
1998年 北海道大学歯学部入学
2004年 同上卒業
2005年 北海道大学病院歯科診療センター臨床研修終了
2005年 北海道大学大学院歯学研究科
北海道大学大学院歯学研究科
2009年 同上卒業(歯学博士)
2013年 みさき矯正歯科副院長就任
2014年 日本矯正歯科学会認定医取得
歯科衛生士と技工士

皆様に満足頂けるような治療を行えるよう日々努力しております。

藤澤 美紀

山本 純子

目黒 めぐみ

武田 しおり

医院案内
診療受付時間

指定自立支援医療機関(育成・更生医療)
顎口腔機能診断医療機関

予約制 0157-22-5418

診療受付時間

10:00~12:30 x
14:00~17:30 x

10:00〜12:30 - 14:00〜17:00まで 休診日:水・日・祝

みさき矯正歯科 スケジュール
アクセス
みさき矯正歯科 地図

みさき矯正歯科

〒090-0040
北見市大通り西4丁目ノースウイングビル2F
Tel. 0157-22-5418 Fax. 0157-22-5420
Google Mapで見る

みさき矯正歯科駐車場 地図

お車でお越しの場合

【ホテルルートイン 北見駅前】に当院の専用駐車場があります。

提携医院(顎矯正手術等)
院内ツアー
外観

JR北見駅より徒歩3分。専用駐車場完備です。

入口
受付
待合室

普通の家のリビングのような内装にしました。チャイルドスペースもあります。

相談コーナー

初診の方は、個室のカウンセリングルームでカウンセリングを行います。

レントゲン室

お口の状態を確認するため、レントゲンを撮ります。

治療室

治療ブースで治療を行います。

洗面台
院内感染対策
当院では電解中性殺菌水を使用しています

当院では、院内感染防止のために電解中性殺菌水による治療をおこなっております。

電解中性殺菌水は、除菌用に開発された最新の機能水です。エイズウイルス・MRSA・インフルエンザ・黄色ブドウ球菌にいたるまで、様々な細菌・ウイルスに対する殺菌効果が確認されています。

当院では、器具の洗浄・手洗・うがい・清掃に用いています。最新のシステム導入により、院内感染・衛生面においても安心して治療を受けていただけます。

電解中性殺菌水自動供給システム

電解中性殺菌水とは、食塩水を電気分解した時にできる水です。含有する次亜塩素酸の強い酸化力と残留塩素の作用により強力な殺菌力を発揮します。もちろん人体には無害です。

当院では、診察室全体にこの殺菌水を使用して無菌状態を保ち、院内感染を予防しています。

診察室の機械や器具の消毒、医師やスタッフの手洗いに使用することにより、最近問題になっているMRSA・肝炎・エイズなどのウイルスはもちろんのこと、ほとんどすべての細菌・ウイルスが殺菌されますので、安心して治療を受けていただけます。

また、うがいの水に使用すると感染防止になり、口の中の病気も早く治ります。

電解中性殺菌水は、殺菌の主成分である次亜塩素酸を中性領域でコントロールし、食塩水を電気分解して生成されるため、各種薬品・薬剤よりもはるかに安全であり、皮膚や粘膜組織などに対する影響もありません。優れた殺菌力を有し、環境にも優しく、残留性もないため、各種用途に利用報告されています。

電解中性殺菌水の使用例

内視鏡の洗浄消毒、手術機材の消毒、透析装置・配管の消毒、呼吸回路の消毒、無菌室手洗、歯科・口腔洗浄、腹腔洗浄、傷部の消毒、口内炎、痔、水虫、アトピー性皮膚炎の消毒・予防・治療、厨房での食材・器材の洗浄、鮮魚の洗浄、農業での種子洗浄、無農薬栽培、畜産など・・・、多岐にわたり安全かつ有効に利用されています。